ブルーの海とブルーの空に囲まれながら思いっきり楽しもう

みなさんは、きれいなブルーの海とブルーの空に囲まれたことはありますか?何とも言えない気持ちになります。スカッとしたり、すーっとしたり、幸せと感じたり、しぜんのうつくしさにうっとりしたり、人によって感じ方は違いますが、どれもネガティブではなく、ポジティブな感じしか受け取りません。それくらい素晴らしい景色を満喫できるのが沖縄の離島です。

せっかく離島にきたならシュノーケリングをするべき

きれいなブルーに囲まれていますが、水はものすごく透明度がたかく、透き通っています。そして、自然がきれいなので、色鮮やかなサンゴ礁や魚たちがいます。その自然を満喫することができれば、幸福感や癒し、明日への活力やリセットとなったりすることは間違いなしです。

シュノーケリングは、ツアーを組んでいるところがいくつかあります。旅行会社で尋ねることもできますが、インターネットからでもその情報を得ることができますので、興味がある人はチェックすることをおすすめします。

シュノーケリングのツアーとは

ツアーは、旅行会社によっては、ホテルや飛行機に付加できるものもありますが、そうでないものもあります。そうでないものとは、ホテルや飛行機などの旅行の基本的なものとは全く別になりますので、個人的にシュノーケリングを申し込むということです。

数時間前後から9時間前後の半日コースや1日コースなど様々なプランがあります。これらのコースであれば、ボートや船などで、よりきれいで魚が見れるところまで移動し、そこでシュノーケリングをすることができます。

ガイドがついていますし、レクチャーをしっかりしてくれます。そして、船には階段があるので、泳ぎに自信がない人もそこをつたって自分のペースで海に入れますし、ちょっと顔を付ければ素晴らしい世界を見ることができます。

シュノーケルと合わせて、パラセーリングや観光ができるプランもありますので、自分に合ったプランを見つけましょう。自分ではなかなか海の先にまで行くことができますので、一生の宝になることでしょう。

関連する記事